2009年06月24日

善峰寺(後半)

kyoto-yoshib0c.JPG
kyoto-yoshob0b.PNG


スタート地点:善峯寺駐車場への三叉路
ゴール地点 :ピーク・道標付近
標高差 :174m   距離 :1.2km
平均斜度:14.2%  最高斜度:約30%?

よしみねでら。西国三十三箇所第20番札。桜や紅葉の名所でもある。
京都府道208号向日善峰線を善峯寺前からピークの杉谷地区まで登る。
つづら折れを繰り返す激坂が続き、京都屈指の激坂コースとなっている。
スタート地点にたどりつくには前半コースの激坂もこなす必要がある。
路面は不良。土砂や小石が激坂区間にものっており、落車の危険性も高い。
終盤はコンクリート舗装区間もあり。
車通りは殆どないが、道幅がきわめて狭いので注意。フェンスもない。
激坂は無理だと思ったらこける前に自転車を降りること。晩秋はハイカー多め。

kyoto-yosib01.JPG
スタート地点。前半のゴール地点の奥のヘアピンからスタートとなる。

kyoto-yosib01b.JPG
スタート直後から20%越えの激坂のつづら折れから開始、心も折れる。

kyoto-yosib02.JPG
時々道が分かれ、まちがって曲がりそうになる。
写真の覚快四法親王墓前分岐はまっすぐに。

kyoto-yosib03.JPG
続くつづら折れ。

kyoto-yosib03b.JPG
中盤ヘアピン間は勾配が緩むところもあるので、
1〜2枚ギアをあげても良し。

kyoto-yosib04.JPG
三銛寺への分岐。左へ道なりに登る。この後超激坂区間へ。

kyoto-yosib05.JPG
終盤コンクリート激坂区間は登録コース中でも最凶クラスの傾斜。
短いものの30%クラスの傾斜のきついヘアピンが二箇所ある。
前輪が浮く&小石・砂が浮いており滑るので落車に注意。

kyoto-yosib06.JPG
フェンスを越えれば本格的な登りは終了。あとはスピードアップ。

kyoto-yosib07.JPG
ゴール地点の杉谷集落。道標あり。さらに直進すると府道733号へ。
逢坂峠(金蔵寺)、大原野森林公園方面へ抜けられる。
posted by hillclimb TT at 22:20| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。