2009年02月28日

小関越(滋賀側)

shiga-kozeki0a.JPG
shiga-kozeki0b.PNG


スタート地点:疎水入り口方面から小関越へ向かう曲がり角(石の道標あり)
ゴール地点 :小関越ピークにあるほこら前(正面に湧き水場)
標高差 :87m    距離 :1.1km
平均斜度:8.1%  最高斜度:15%弱?

「おぜきごえ」あるいは「こぜきごえ」。
大津市ー山科を結ぶ短い峠道を大津側から登る。
前半は小関町内、後半は山道を走る。
路面は悪め。序盤に段差のあるグレーチングをいくつか越えるので注意。
集落内の道幅は狭く、車どおりも少なくはない。
スピードを出している車も多いので注意。
京都方面から来るとかなり道が分かりにくいので地図必須。

shiga-kozeki01.JPG
スタート地点。左側の石の道標・鳥居などが目印。

shiga-kozeki02.JPG
前半は小関町内を走る。勾配は緩い。道幅が狭く車どおりもあるので注意。

shiga-kozeki03.JPG
山道に入り、まもなく老人ホーム長等の里への分岐。ほぼ中間地点。
この先から勾配が強まる。

shiga-kozeki04.JPG
暫く勾配のやや強い坂を登って一時的に少し勾配が緩んだ後、
緩く左に曲がり一番きつい最後の坂区間へ。斜度は10%ちょっとか。

shiga-kozeki05.JPG
ゴール。左側にほこら、その正面(右側)に湧き水場(銀色のやつ)がある。
下から登るとほこらは見えにくいので、湧き水場を目印に。
先に進むと山科方面へ下る。

shiga-kozeki06.JPG
ほこら。谷内地蔵堂の延命地蔵菩薩。

shiga-kozeki0c.JPG
●スタート地点までの経路
R163から疎水にそって走り、突き当たりを左折、
長等神社前(朱色の門)を経て茶色い建物の大津赤十字看護専門学校を
過ぎた角を右折しスタート。
posted by hillclimb TT at 02:40| 滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。