2009年02月27日

金勝山

shiga-konze0a.JPG
shiga-konze0b.PNG


スタート地点:片山交差点
ゴール地点 :こんぜの里過ぎのピーク
標高差 :258m   距離 :3.6km
平均斜度:7.1%  最高斜度:約15%?

こんぜやま。県道12号栗東信楽線を道の駅こんぜの里りっとう過ぎまで
かなり大きな緩急をつけながら登る。
中盤コンクリート区間と終盤こんぜの里前からの勾配はかなり強い。
車どおりは多め。バスや大型車が通ることもある。
路面は概ね良好だが、やや荒れたコンクリート舗装が一箇所あり。

shiga-konze01.JPG
スタート地点の片山交差点。

shiga-konze02.JPG
序盤は直線的な平坦路が続く。

shiga-konze03.JPG
左にゆるやかに曲がると勾配が強まる。
約1km地点では10%の看板とコンクリート舗装の急坂が現れる。

shiga-konze04.JPG
その後は暫く緩急をつけて登っていく。

shiga-konze05.JPG
桂谷池の分岐の先の2.5kmの県民の森手前より斜度が10%を越える
急坂区間がはじまる。

shiga-konze06.JPG
急坂区間。

shiga-konze07.JPG
2.9km地点のこんぜの里りっとう前。ここまでくれば急坂も終盤。

shiga-konze08.JPG
こんぜの里りっとうの先のカーブをぬけると勾配がかなり緩む。
写真はゴール約250m手前の分岐。

shiga-konze09.JPG
ゴールのピーク地点。電柱と看板(裏)付近となる。
ゴールからは丁度大津市境が見える。

shiga-konze10.JPG
こんぜの里りっとうの足湯。冬季(12-3月)は休止。
いのしし料理もあり。あんまり美味しくない。
posted by hillclimb TT at 17:46| 滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。