2009年06月07日

喜撰山ダム



スタート地点:神女神社前
ゴール地点 :喜撰山ダム湖前の金網ゲート
標高差 :241m   距離 :2.9km
平均斜度:8.2%  最高斜度:約15%?

きせんやまダム。別名 志津川林道。
宇治の寒谷川水系に建設されたロックフィルダムの喜撰山ダム湖前まで
志津川沿いの道を登坂するコース。
序盤は激坂、中盤はかなり勾配が緩み、終盤再度やや勾配が強まる。
路面はそこそこ良好だが、一部砂や落石あり。道幅は一部やや狭め。交通量は少ない。

kyoto-kisen01.JPG
スタート地点の神女神社前。スタート地点はやや分かりにくいので地図必須。

kyoto-kisen02.JPG
スタート直前の分岐。自販機の右側(矢印のある池の尾)の細い道を行くと神女神社へ。

kyoto-kisen03.JPG
スタート後、いきなり激坂が現れる。15%近い勾配が緩急を繰り返しながら続く。

kyoto-kisen04.JPG
1km地点右に廃墟。序盤の強い勾配区間も終盤。

kyoto-kisen05.JPG
中間地点付近左にチェレステカラーの金網。この付近より勾配は一気に緩む。

kyoto-kisen06.JPG
2km地点の砂防指定地看板。この先、勾配が序盤ほどではないものの再び強まる。

kyoto-kisen07.JPG
2.5km地点ヘアピン。ゴールまで400m。ゴールまで7~8%程度の登りが続く。

kyoto-kisen08.JPG
喜撰山ダム湖畔前に出たところにゴール。右側の金網ゲート前。
posted by hillclimb TT at 13:22| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。