2009年04月19日

女寄峠



スタート地点:忍阪東交差点
ゴール地点 :ピーク
標高差 :279m   距離 :4.4km
平均斜度:6.7%  最高斜度:約15%?

みよりとうげ。
関西ブルベで難所として有名な忍阪(おっさか)を使用したコース。
中間に強い勾配の直線的なのぼりをはさんで続いていく。
交通量は多めだが道幅には余裕がある。路面は良好。
<作成中>

nara-miyori01.JPG
スタート地点のの忍阪東交差点。

nara-miyori02.JPG
序盤は緩やかな勾配。
300m地点に押しボタン信号があるがほとんど引っかからない。

nara-miyori03.JPG
1.2km地点の押しボタン信号。徐々に勾配が強まっていく。

nara-miyori04.JPG
2km地点過ぎより登坂車線開始。ここから1.5km弱、約10%の勾配が続く。

nara-miyori05.JPG
直線的で見通しの良い登り。

nara-miyori06.JPG
信号の有る分岐前で登坂車線終了とともに強坂は終了。勾配が緩む。
トンネル方向でない旧道方面へ左折。
付近ゼブラゾーンに見えづらいアイキャッチの埋め込みがいくつかあり注意。

nara-miyori07.JPG
3.8km地点分岐を右に入る。道なりにすすまないよう注意。

nara-miyori08.JPG
ゴール地点。国道166号旧道ピークとなる。
posted by hillclimb TT at 00:14| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。