2009年07月24日

妙見山

osaka-myoken0a.JPG
osaka-myoken0b.PNG


スタート地点:金石橋手前
ゴール地点 :妙見山駐車場の鉄門
標高差 :324m   距離 :6.7km
平均斜度:4.8%  最高斜度:15.6%
※上りのみでは獲得標高359m、平均斜度7.6%

国道423号から能勢妙見山山頂までの登山ルート。
緩急を繰り返しながら登っていき、中間地点過ぎには下りもある。
最後の1kmは再び森林区間の登りとなる。
車通りはそれほど多くないが、一部見通しがやや悪いので注意。
路面は最終区間は少し荒れているが、それ以外は概ね良好。
分岐までは片側1車線で全線にわたり道幅は余裕あり。

osaka-myoken01.JPG
スタート地点の金石橋。高山スタート地点のすぐ向かい側となる。

osaka-myoken02.JPG
緩急を繰り返しながら3kmほど登っていく。所々10%を超える。
2km地点に法輪寺。

osaka-myoken03.JPG
はしごが立てかけてある地点が見えれば最初ののぼりももう少し。
3.6km地点のピークまで登りきると暫く下りが続く。

osaka-myoken04.JPG
5.5km地点分岐。ここを左へいくと妙見山を登り、右に行くと野間峠へ下る。
看板を参考に府道605号方面へ左折。

osaka-myoken05.JPG
分岐路を過ぎると最後の1kmは森の中をいく登り。路面はやや悪い。
写真は6km地点のヘアピン。

osaka-myoken06.JPG
旗がみえるとあと少し。ラストスパートを。

osaka-myoken07.JPG
ゴール直前、分岐を左に数10m登る。

osaka-myoken08.JPG
ゴール地点の鉄門前。鉄門は閉まっていることも。

osaka-myoken09.JPG
ゴール手前の分岐を右にいったところに能勢妙見宮
売店・トイレあり。歩き回るにはちょっと広すぎるかも。
【関連する記事】
posted by hillclimb TT at 14:15| 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

本山寺

osaka-honzanji0a.JPG
osaka-honzanji0b.PNG


スタート地点:神峯山寺入口 鳥居・牛地蔵前
ゴール地点 :本山寺 駐車場入口前
標高差 :231m   距離 :3.1km
平均斜度:7.4%  最高斜度:20%

神峯山寺(かぶざんじ)前を経て、本山寺手前の駐車場まで至る山道。
平坦〜下り有り、激坂ありと緩急に富んだコース。
小石・落ち葉等多く、グレーチングが横切るなど路面はあまり良くはない。
車通りは殆どないが、道幅は狭くハイカーが時々いるので
スピードの出しすぎに注意。

osaka-honzanji01.JPG
高槻方面から府道6号枚方亀岡線を登り、スタート地点へ至る道。
桶型のバス停(原立石)横の細い小道を入って行く。案内板あり。
高槻市内からは100mほど登ったところになるので体力温存を。

osaka-honzanji02.JPG
小道を暫く行ったところにある鳥居をくぐってスタート。
スタート地点横に牛地蔵。

osaka-honzanji03.JPG
鳥居〜第二の鳥居までの区間は約10%と勾配がきつめ。
第二の鳥居を過ぎると神峯山寺前まで緩やかに下る。かなりスピードが乗る。

osaka-honzanji04.JPG
少し進むと左手に神峯山寺。ここを越えると再度登り開始。
神峯山寺は紅葉でも有名。

osaka-honzanji05.JPG
中間地点過ぎの分岐。まっすぐに進む。勾配は徐々にきつくなっていく。

osaka-honzanji06.JPG
1.8km過ぎの川久保との分岐路を左に登るとさらに勾配が強まる。
15%クラスの激坂がそれほど長くはないものの続く。

osaka-honzanji07.JPG
激坂区間はミラー付近で終了。その後は暫くは平坦区間。
ゴール手前とその前に一箇所登坂区間がある。余裕があれば1箇所目は
スピードにのったままダンシングで押し切り、勢いで最後の登坂までもがききるのもよし。

osaka-honzanji08.JPG
ゴールの駐車場前。さらに先の本山寺方面に登れるが、
ゴムの車止めが各所にある。
posted by hillclimb TT at 20:04| 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高山

osaka-takayama0a.JPG
osaka-takayama0b.PNG


スタート地点:府道4号・国道423号交差点(金石橋向かいよりすぐ)
ゴール地点 :光明寺前横断歩道
標高差 :137m   距離 :2.7km
平均斜度:5.1%  最高斜度:12.4%

国道423号から府道4号を高山方向に登るコース。
スタートとゴール付近の勾配は緩めだが、中間区間は勾配ややきつめ。
片側1車線で車通りはそれほど多くはないが路肩は狭く、時にダンプも通る。
路面は多少痛みがある。若干滑りやすいので下りは注意。

osaka-takayama01.JPG
スタート地点。妙見山スタート地点(金石橋)の向かい側よりすぐ。

osaka-takayama02.JPG
スタート地点別方向より。一方通行の登り道と下り道が隣り合って
別々にあるので、逆走にならないよう注意。

osaka-takayama02a.JPG
スタート後しばらくは緩やかに登っていく。
箕面市の市境看板のある橋を越えると緩急をつけながら勾配が強まりだす。

osaka-takayama03.JPG
そうめん流しの看板後の小さな右分岐(1.2km地点)を越えたあたりより
やや強めの勾配が続く。

osaka-takayama08.JPG
暫く10%前後の勾配で登っていく。

osaka-takayama04.JPG
2.2km地点の府道4号(能勢町高山)の看板をすぎるとあと少し。
ここを過ぎると勾配がかなり緩むのでスピードアップ。

osaka-takayama05.JPG
最終コーナーを曲がるとまもなくゴール。

osaka-takayama06.JPG
ゴール地点の横断歩道。少し先に高山公民館。
さらにすすむと勝尾寺、箕面の滝方面へ下る。

osaka-takayama07.JPG
ゴール右手に光明寺。
posted by hillclimb TT at 14:16| 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

五月山北

osaka-satn0a.JPG
osaka-satn0b.PNG


スタート地点:箕面有料道路高架横の分岐
ゴール地点 :頂上分岐
標高差 :307m  距離 :4.2km
平均斜度:7.2% 最高斜度:10%

下止々呂美の箕面有料道路横分岐より五月山へ至る林道を登るコース。
7〜8%ほどの坂が微妙に斜度を変えながら延々と続き、終盤に傾斜が緩む。
道幅は狭めだが、交通量は少ない。路面は序盤を除いてやや荒れがち。

osaka-satn01.JPG
スタート地点。箕面有料道路沿いに走る新道の入り口。
とどろみ体験農場中政園の看板が目印。

osaka-satn02.JPG
スタート後は新道。勾配はややきつい。路面は良好。

osaka-satn03.JPG
650m地点の中政園を越えると林道に入り、道が悪くなっていく。

osaka-satn04.JPG
落石・落ち葉・倒木などに注意。見通しはいい区間が意外に多い。

osaka-satn05.JPG
大きなヘアピンカーブが2箇所。1.3km地点の第1ヘアピン付近はやや勾配が強い。
写真は1.9km地点の第2ヘアピン。

osaka-satn06.JPG
倒れた緑フェンスが見えれば登りはあと一息。

osaka-satn07.JPG
登り切ると勾配がかなり緩む。見通し・道は悪いがスピードアップを。
ボロ屋がみえればゴールまで約200m。

osaka-satn08.JPG
ゴールの分岐路。直進すると五月山、左に進むと箕面川ダム方面へ下る。
posted by hillclimb TT at 22:46| 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

箕面川ダム

osaka-minoudam0a.JPG
osaka-minoudam0b.PNG


スタート地点:箕面川ダムを渡ったコーナーにある看板
ゴール地点 :みのお記念の森の看板
標高差 :160m   距離 :1.7km
平均斜度:8.8%  最高斜度:16.8%

箕面川ダムからみのお記念の森に至る激坂。
前半600mはフラットに近く、40km以上のスピードを出すことも可能だが、
のこり1km程は平均13%程の激坂がゴールまで絶え間なく続く。
全線2車線で車通りは少なめ。路面はやや荒れがち。
たまにコース上に猿がいて邪魔。

osaka-minoudam01.JPG
スタート地点へは箕面隧道手前の道を左に入り、箕面川ダム上の道へ。

osaka-minoudam02.JPG
ダムをわたりきったところがスタート地点のコーナー。

osaka-minoudam03.JPG
カーブミラー横の木製の看板からスタート。

osaka-minoudam04.JPG
前半1/3はほぼフラット。激坂直前は緩い下り。

osaka-minoudam05.JPG
600mすぎ(長谷橋横)から目に見えて勾配が急になる。

osaka-minoudam06.JPG
15%近い急勾配がゴールまで休みなく続く。

osaka-minoudam07.JPG
左にまがるとあと一息。

osaka-minoudam08.JPG
ゴール地点の看板。右に記念の森。
さらにすすむと五月山・止々呂美方面へ抜けられる。

osaka-minoudam09.JPG
ロックフィルダムの箕面川ダムと人造湖のゆうゆうレイク。
posted by hillclimb TT at 14:17| 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

府道110号線南

osaka-110s0a.JPG
osaka-110s0b.PNG


スタート地点:福井新橋(東福井三丁目交差点約100m先)
ゴール地点 :豊能町境
標高差 :406m  距離 :10.6km
平均斜度:3.8%   最高斜度:9.2%

府道110号余野茨木線を茨木側からピークである豊野町境まで走るコース。
道幅は常時片側1車線で広めだが、車どおりはやや多めで大型車が通ることもある。
路面は概ね良好だが、泉原交差点後はやや荒れが目立ち、減速帯もある。
コースの殆どが緩い登りで起伏はそれほどなく、初心者も楽しめる。

osaka-110s01.JPG
スタート地点手前。
上福井交差点は現在、東福井三丁目と名称変更になっている。

osaka-110s02.JPG
スタート地点の福井新橋。交差点より約100m先にある。
右側に履正社茨木グラウンド。
上福井〜天狗岩コースとはスタート地点が微妙に違うようなので注意。

osaka-110s03.JPG
スタート暫くは平坦に近い登りが続く。下ハンもってとばしましょう。

osaka-110s03a.JPG
3km過ぎの府道1号と交差する信号・馬場バス停の先より勾配がつき出す。
信号は最近出来たよう。

osaka-110s03b.JPG
4.4km地点に信号有。徐々に勾配を増しながら登っていく。

osaka-110s04.JPG
6.1km地点の泉原交差点。ここをまっすぐに。勾配はだいぶ強くなってきている。

osaka-110s05.JPG
泉原をすこし先にいくと、6.9km地点に府道43号との分岐点。
直前の案内板を参考に老人ホーム(茨木荘)・消防署に沿って左の余野方面に登る。
消防署前はかなり強い勾配。

osaka-110s05a.JPG
この先減速帯もあり、路面は若干悪い。

osaka-110s06.JPG
9.2km地点の上音羽口バス停先からは勾配がかなり緩み、
ゴールまでは平坦に近い登りとなる。スピードアップを。

osaka-110s07.JPG
ピークのゴール地点カーブミラー。右手に上音羽受水所(ベージュの建物)と分岐。
府道110号線北コースのゴールと同じ地点となる。10mほど先に豊能町境の看板。
posted by hillclimb TT at 13:23| 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

堀越峠西側

osaka-horiw0a.JPG
osaka-horiw0b.PNG


スタート地点:国道477号倉垣橋交差点
ゴール地点 :ピーク(府道看板裏付近)
標高差 :129m   距離 :1.1km
平均斜度:11.8%  最高斜度:18.2%

野間峠の一つ北に位置する峠。
府道732号亀岡能勢線を倉垣橋交差点よりピークまで上る。
1kmちょっとと距離は短いものの、勾配は全体的に厳しい。
先に進むにつれ勾配は強くなり、平均15%程となる。
全線片側1車線で路面は良好。交通量は多くないものの、大型車が時に通る。

osaka-horiw01.JPG
スタート地点。スタートすぐから勾配は強め。前半の勾配は10%弱。

osaka-horiw02.JPG
中間地点の電光掲示板前。稼動停止中。以後、勾配はさらに強まる。

osaka-horiw03.JPG
後半はさらに激坂。ゆるやかなカーブを繰り返して登っていく。

osaka-horiw04.JPG
右側の白いガードレールにさしかかれば残り50m。

osaka-horiw05.JPG
ゴール地点。府道の看板(裏側)付近が丁度ピークとなる。
posted by hillclimb TT at 18:58| 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

箕面駅側ルート

osaka-minoeki0a.JPG
osaka-minoeki0b.PNG


スタート地点:箕面2丁目先の信号
ゴール地点 :みのお山荘 風の社に続く分岐
標高差 :159m   距離 :2.4km
平均斜度:6.7%  最高斜度:11.6%

箕面駅すぐそばより府道9号・43号豊中亀岡線を箕面の滝方面に登る。
雑誌等で紹介されるなど、多くの自転車が走る人気コースとなっている。
クラブシルベスト北摂朝練の第1ステージでもある。
全線片側1車線で道は良いが、車どおりは休日を含めやや多目。
秋の紅葉シーズンは特に多い。路面は良好。
中腹からの景観はなかなかのもの。

osaka-minoeki01.JPG
スタート地点の信号。箕面2丁目交差点から東に進んで一つ目の信号。
箕面ポッポ保育園が目印。

osaka-minoeki02.JPG
スタート後のS字を抜けると、浄水場前交差点まで約15%のきつい坂。
コース一番の勾配。ここでとばしすぎてでばてないように。

osaka-minoeki03.JPG
箕面浄水場前の分岐。府道43号沿いにまっすぐに登る。信号あり。
ここを越えて少し進むと勾配が緩む。白い門があるコーナーが中間地点。

osaka-minoeki04.JPG
分岐後はゴールまでは緩急・勾配ともにそれほど強くない。

osaka-minoeki05.JPG
1.6km地点のヘアピン。

osaka-minoeki06.JPG
みのお山荘風の杜の看板(一つ目)が見えると残り300m。ラストスパートを。
みのお山荘風の杜の看板(50m)が見えるともうすぐ。

osaka-minoeki07.JPG
ゴール。さらに進むと箕面の滝、勝尾寺・高山方面へ。
紅葉シーズンは交通規制あり。

osaka-minoeki08.JPG
第1コーナーにある、ロボットのお米屋さん。
posted by hillclimb TT at 22:28| 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。